ホームページ

ホームページでアクセスを集める方法【SEO対策】

投稿日:

Vol.860

 題名に惹かれてブログを覗いていただいた方へ。まず最初に【SEO対策】なんてものは、今現在はあまり意味がなくなってきています!ですので、以前のようなゴリゴリの【SEO対策】なんてものは、絶対にやめてくださいね!!(笑)

 

ホームページでアクセスを集めたい!

surprise「ホームページのアクセス数をあげたいんですけど、どうしたらいいですか?」

 こういったご質問をよく受けます。おそらくこのブログの題名を見て覗いていただいたあなたもそんなお悩みをお持ちなのかも!?しれません。

 一昔前までは、いわゆる【SEO対策】と呼ばれるもので、アクセス数を集めることが可能でした。ですが、ここ数年は、そういった対策で消費者にとってあまり有益ではないサイトが検索結果の上位に表示されている現状をGoogleが改善し、【SEO対策】をとっても意味がないように改善しました。

 それでは、どうしたらアクセスを集めることができるのか??

 ポイントになるのは、

あなたのお客様が、どんな情報を欲しがっているか?

ということ。

 まずは、あなたのお客様のためになる情報をネットで発信することが大前提です。で、その情報をどういうふうに発信すれば、うまくアクセス数がアップするのか?が今回の課題。そのためのプロセスは次の2つ。

(1)あなたのお客様はどんな方か

(2)そのお客様は、どんな言葉で悩んでいるか

です。

 

自己満足ではアクセス数は伸びません

 なぜ、先ほどの2つのプロセスを意識しなければならないのか?それは、

自己満足な情報提供になりがちだから

 あなたのホームページやブログ、SNSなどで行う情報発信は、何を隠そう『お客様のため!』のもの。にもかかわらず、多くのホームページなどは、全然そこを意識していません。平気で業界用語を使用し、誰のための情報提供なのかが分からないものが多いのです。

 更に言えば、そんな言葉を使っても、あなたのお客様はそんな言葉で検索しないだろう、、、って書き方もよく見受けられます。

 例えば、居酒屋さんを探す場合、、、

 普通は、『地名 居酒屋』みたいな形で調べるのが圧倒でき。でも、ホームページなどで商品名とか原産地などをどれだけアピールしても検索に引っかかってくれません。これじゃあ、なんの意味もありませんよね(T ^ T)

 そこで!本日のブログの最後に、先ほどの2つのプロセスを考える際のヒントをご紹介。

  1. あなたの商品・サービスを求めているお客様は、どんな人か?できる限り具体的に想像してみてください。できれば、絵を描いたり、プロフィールを考えたりするとなおいいです!
  2. そのお客様が、一体どんな言葉で検索するでしょうか?とにかく思いつく限りの言葉をあげまくってください。
  3. Googleキーワードプランナーで、あなたが思い浮かべた言葉がどれぐらい検索されているのかを調べましょう!それを参考に、ホームページなどで使用する言葉を決定します。もし、検索の量が少ない場合は、もう一度1に戻って考え直しましょう。

 ※Googleキーワードプランナーとは、Google Adwors(アドワーズ)の機能の1つで、「キーワード」の月間検索数や競合性を調べたい時に利用されるツールのこと。詳しい使い方は、下記をクリック。

http://viral-community.com/seo/keyword-planner-1095/

 この3つの手順のうち、最初の2つが特に重要!ですから、しっかりと考えてくださいね!!

向上心創出コンサルタント

滝原雄太でした。

-ホームページ

Copyright© あなたが主役の世界を作り出す【株式会社ビジョン・コンサル】 , 2018 All Rights Reserved.