コンサルティング

あなたの会社はどのタイプ?【企業論】

投稿日:

Vol.839

 先週末は私が所属します五日市商工会青年部で、地元広島市佐伯区五日市でのお祭りの出店でした。毎年、7月中の土曜日に3回行うナイトフェスタ!!3週連続なので、大変なところもありますが、とっても楽しいものです( ^ω^ )

※写真に写っているのは、同じ青年部員のライブハウス【オクトパス】の店長、橘さん!

【オクトパス】のホームページはこちら

 こういった団体は本当にたくさんありますが、それぞれ団体によって形式や組織のあり方が違いますよね^ - ^

 

あなたの会社はどのタイプ?

 会社の組織のあり方もいろいろありますが、まずは企業というものには3つのタイプがあります。それが、

◇ 高品質タイプの商品・サービスを提供する企業

 例えば、ヴィトンとかエルメスとか、他にはホテルなどにある高級レストランなどですね。とにかく技術を磨き上げて、お客様に最高のものを提供する!最高のおもてなしをする!ことを第一に考えている企業です。具体例が大手企業でしたが、もちろん私たちのような中小零細弱小企業にもこういった企業が数多くあります。

 具体的には、技術に磨きをかけている美容院とかマッサージなどの整体院。こういった技術職の企業であれば、【高価格帯】で勝負できますからね(*≧∀≦*)

 

◇ 地域密着タイプの商品・サービスを提供する企業

 地元地域でお客様とも顔見知りで、お店に来ていつも店員さんと楽しくお話しするという飲食店とか小売店さんのことです。イメージは、行きつけの居酒屋さん!って感じです。

 

◇ 低価格タイプの商品・サービスを提供する企業 

 例えば、マクドナルドや吉野家、ユニクロといった飲食店・小売店や、1,000円カットのQBハウスなどのサービスをする企業です。このタイプの企業は、【低価格】ということだけあって規模が大きい企業が名を連ねています。

 

陥りがちな罠

 なぜ、こんなタイプのお話ししたのかというと、どうしても陥りがちな罠があるからです。それは、、、

 高品質や地域密着タイプの企業であるにもかかわらず、

低価格を前面に出してしまう!!

という罠。あなたにも思い当たる節があるのではないでしょうか??

 そうしてしまう理由は、【価格】というものがすごくわかりやすいものだから。ですが、あなたがどういったタイプの企業なのか??を意識することで、安易な価格競争をしなくてすみます!!だからこそ、しっかり考えて欲しいと思います。

 あなたが【技術】で売るのか?それとも【地域密着】で売るのか?あなたはどうしますか??

向上心創出コンサルタント

滝原雄太でした。

-コンサルティング

Copyright© あなたが主役の世界を作り出す【株式会社ビジョン・コンサル】 , 2018 All Rights Reserved.