ホームページ

間違ったホームページの作り方【経営者の仕事】

投稿日:

Vol.822

 普段大変お世話になっている方から、今年の春先にご紹介いただきましたペットサロンさん。ちょうどホームページの更新を考えられておられたようで、弊社の方で製作を行い、管理もさせていただいております。

ホームページはこちらから

 日々、お店の情報もブログで更新されたりと情報発信をしっかりされているので、ホームページの方のアクセス数も順調に伸びております。

 

ホームページ制作はただの宣伝ではない

 ホームページを作る際、どこのホームページ制作会社も『打ち合わせ』ってすると思います。ただ、この『打ち合わせ』、結構多いのが、

・デザインを決める:何種類かあるデザインテンプレートのどれかを選択するだけ

・住所・電話番号・FAX番号など、会社情報の確認

・ドメイン、サーバーなどの管理費用、制作費用など、料金の確認

※打ち合わせの際に持参しております幸運のお守り( ^ω^ )先輩からのお土産を有効活用です!笑

 もちろん、上記のようなことをちゃんとお客様と確認することは大変重要。ですが、それだけだったら、、、何が起こると思いますか??

 

そうです!!丸投げ!!になってしまうんです(T ^ T)

 

 そんなことをして、あなたの会社・お店のホームページなのに、それが全然わかってない人に作ってもらって、、、お客様にあなたの商品・サービスが伝わると思いますか!?

 

あなたのことはあなたがやる

 私は、このようなホームページ制作じゃなんの意味もない!全くもって役に立たん!angryそう感じ、こんな丸投げのお客様はお断りしておりますm(_ _)m

弊社の打ち合わせは、作る分量にもよりますが、最低2、3回の打ち合わせを行います。流れとしては、

【初回打ち合わせ】

 制作費用、ホームページの形態などの打ち合わせは当然ですが、それ以上に『宿題!』を出します( ^ω^ )

 5つほど質問項目があり、それをじっくり考えてきてもらいます。例えば、あなたの会社のコンセプトだったり、企業理念といったもの、お客様の声、商品・サービスの紹介文などなど、、、ホームページに欠かせないことについてじっくりと考えていただきます。

【2回目打ち合わせ】

 2回目では、初回で考えていただいた宿題を元に、あなたの見込み客に伝わるような文章・画像・動画などに仕上げていきます。2回目の打ち合わせは比較的ヒアリングが多いですね( ^ω^ )

 えー、もちろん、足りない部分は宿題に、、、笑

 このようにして集め、考えた情報を元にして、弊社の方で製作に入っていきます。3回目以降の打ち合わせでは、細かい部分の修正や、ホームページという画面を通して見たときにどうなのか!?といった【見せ方】の部分を中心に打ち合わせを行います。

 

自分で考えることが大切

「文章書くのが苦手だから、、、」crying

「頭が悪いから言葉が思いつかないんだよね、、、」crying

というようなセリフを吐いて、私が出す宿題から逃れようとする人があとを絶ちません!(笑)が、

損をするのはあなたです

 あなたが立ち上げた企業で、あなたが売っている商品・サービスのことなんです。あなたがそこから逃げちゃ、誰も助けてはくれませんよ!!というような厳しい意見は、直接言いませんが(笑)

「なら、ホームページ制作はお受けできませんm(_ _)m」

とお断りしております。

 

 あなたも、自分自身から逃げずに、しっかり考えてくださいね!!

向上心創出コンサルタント

滝原雄太でした。

 

PS:メルマガ登録のお知らせ

 

 

 

登録はこちらから

 

 

 

こちらにお名前とアドレスをご記入いただき、返信メールでメルマガ登録いただきますと、折り返し特典のダウンロードアドレスが入ったメールが届きます。
Email *

お名前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

* 必須項目

-ホームページ

Copyright© あなたが主役の世界を作り出す【株式会社ビジョン・コンサル】 , 2018 All Rights Reserved.