コンサルティング

あなたの【チラシ】をどうすると反応が上がる?

※一番好きなガンダムはF91
自分自身のことを振り返ると、一番衝撃を受けたのが当時小学校1年生の時に見た『機動戦士ガンダムF91』。ビームシールドとかヴェスバーといった新しい兵器に加え、残像を残す!というようなすごいガンダムでした。

モニタの画像を撮ったから上手く撮れてなくてすいません(>人<;)

そんな大好きな機動戦士ガンダムF91ですが、当時、映画として公開され、その後テレビシリーズにつながる予定が、、、全く人気がでずテレビシリーズもおじゃんに…(;_;)

いいと思っているものが受け入れられない

経営者にありがちがのが、

男性の口コミ
男性の口コミ
これは絶対いい!商品(もしくはサービス)だから、売れるに違いない!!

という過信。特に、飲食店とかにありがちな感覚ですね。で、そういった経営者が言うのは、「あっこの店に客が来る理由がわからん!」的な発言。要するに、自分のところは最高のものを提供しているんだから、絶対客が来るはずだ!って感覚なんです。

そういった感覚になっている経営者の方の考え方を少しずつ変えていくのに、コーチングするときなどでよく話をするのが、先ほどの『ガンダムF91』の話。

コーチング風景

チラシ作成のコンサルティングとかコーチングをする際に、特に勘違いされてるんですが、結局『あなたがいいと思っている』だけのものを

押し売りしてる!!

だけになってるんです。先ほどの『ガンダムF91』のように、私がいいと思っているものが決して世間で受け入れられているわけではないのと同じ。自分が好きだとしても隣の人は嫌いだったりします。

だからこそ、【ターゲットの設定】ってとっても大事なことになるのですが、多くの経営者の方は、この【ターゲットの設定】という部分をめちゃんこ!(笑)すっ飛ばして、あるもので勝負しようとするんです。それはなんだと思いますか??

それは、、、!?後ほど明らかにするとして、こんな風に、【ターゲットの設定】ってとっても大事なことだと理解していただけたでしょうか??絶対に万能なものってないんです。誰しもに受け入れられるものなんて。だって、三大欲求の食欲だって人それぞれ好みがあるでしょ!?ということは、それ以外のものなんてもっともっと好みがある!ということ。

そう考えると、あなたと同じような好みの人とターゲットにすればいいわけですね( ^ω^ )

受け入れられる相手って?

そうです、ここからがポイント!!

ビジョン・コンサルのワンポイント!

【ターゲットの設定】なんて考えるとちょっぴり難しい(>人<;)いろんな本を読んだりネットで調べたりしてもなんとなく小難しく書いてあるし。。。なんて思いません??

心の底から嫌になりますよね。こんなコンサルティングとかの仕事をしている私でさえ、「いや、ちょっと自分ではやりたくない…」ってマジで!思ってしまうのとかもあるんで、あなたにやれ!なんて絶対言えません!!笑

じゃあ、どうするのか??

私が考えたターゲットの設定ってものすごく簡単!なので、ぜひやってみてくださいね。そのやり方とは、

自分や従業員と同じ人をターゲットにする!

例えば!弊社の場合、

自分でやる営業が苦手もしくは時間がなく、かつそれに変わる営業ツールを求めている経営者

というターゲット設定。これは、代表の滝原そのものをさしています。

私のことです!笑

でも、ちゃんと【ターゲット設定】できてるでしょ?うちの場合は、

  • 優秀な営業マンがいるところはパス!
  • 営業畑育ちの経営者はパス!
  • 自社の営業ツールがあるところはパス!
  • 営業する時間がある経営者はパス!
  • 営業ツールを求めていないところはパス!

みたいに、自分のことをターゲット設定に使ったにも関わらず、ちゃんと求めているターゲットになっているわけです。

これはなぜか?というと、売っている商品・サービスをあなたが一番いい!と思っているからこそ、逆に言えば、あなたのような人がターゲットになる!わけです。

飲食店だったら、あなたが美味しい!と思っているものを出しているんですから、あなたと同じような味覚を持っている人!がターゲットになります。建設業であれば、あなたが気に入っている家だったりすれば、それをいいと思ってもらえる人がターゲットですし、小売業であれば、あなたが使いやすい!便利!と思っている商品なら、同じように思う人がターゲットになります。

つまり、あなた自身が一番のお客様!ということ。だから、あなた自身をターゲットに設定するわけです。もちろん、あなたの商品・サービスを本当に好き!と思っている従業員さんでもオッケー( ^ω^ )

ここまでわかれば、あとは簡単!自分(従業員さん)がどんな人間なのか?をよくよく考えればいい!というわけ。自分の振り返り!ってことです( ^ω^ )

まとめ

いかがでしたか?【ターゲットの設定】できそうですか??自分の振り返りも結構大変だとは思いますが、「なんで好きなんだろ?」「どこが気に入ったんだろ?」とかって自問自答すると見えてきたりしますよ(^O^)/

あ、そうそう!先ほどの『【ターゲットの設定】という部分をめちゃんこ!(笑)すっ飛ばして、あるもので勝負しようとする』ってところの話。覚えてます??(笑)

答えがまだでしたね(>人<;)その『あるもの』ってのは、値段!!

つまり、安さで勝負しようとするわけです。言うなれば「安いからみんな買うでしょ!?」的な。ただ、ここにも落とし穴。安ければみんなが買う!とは限らないってことです。案外あなた自身もそんな時、ありませんか??「安物はダメだ!!」って時。

だからこそ、ちゃんと【ターゲットの設定】するべきですよ(^O^)/そうすることで、あなたの提供する商品やサービスがしっかりしてきますからね。

それでは!本日もありあとあす!次回もお楽しみに〜