コンサルティング

経営者の問題解決方法

更新日:

Vol.913

 先日まで、怒涛の出張ラッシュ!

 先週は、東京に研修を受けに行き、今週初めは福岡まで。もちろん、こういった仕事をしているので、出張はちょくちょくあるのですが、こんな短いスパンであちこち回ることはあんまりありません(*≧∀≦*)

 加えて、いきなり愛用していたMacBook Air(マックブックエアー)が壊れるし、、、(笑)

 出張に行きながらもいろいろとやることがあるのに、パソコンが使えないと本当に不便!でした。

 

経営をしていると一気に発生する

 会社を経営していると、いろんな物事が一気に訪れます。いいことならいいんですが、悪いことの方が圧倒的に多いような、、、

 私自身、2つの個人事業と2つの会社を経営してきた経験上、どちらかといえば、『悪い!?』というか、あえて起こってほしくないことの方が一気にきていた!(笑)記憶があります。

 じゃあ、そういったときは、経営者であるあなたはどのように対処しますか?

 よくクライアントさんなどにお聞きするのが、

  1. 「とりあえず、すぐやらなければならないことから手をつける」
  2. 「人(社内・社外)に相談する」
  3. 「全部並行して対処する」

といったこと。どのお話もよくわかりますし、こういった対応になるのは至極当然のこと!だと私も思います。

 でも、、、

これだと全ての問題を解決できない!

わけなんです(T ^ T)

 

経営者が経営上の問題を解決するための方法

 私たち経営者が会社の問題を解決する際に一番初めにやらなければならないこと!それは、、、

計画を作る

ということ。あ、あんまりかたっ苦しく考えないでください^ ^ 事業計画とかそういったものではなく、

  • どういう問題がいくつあって、
  • いつまでに、何を解決しなければならなくて、
  • 誰が上手に対応できるのか?

ということをまずは『把握すること!』から始めなければならないわけです。

 先ほど例に挙げた、よくある経営者の方の対応では、全ての問題を解決することができないと言いました。その理由が、『把握していないから』なんです。

 きちんと『把握する』ことで、

本当の問題は一体どこにあるのか!?

が一目瞭然でわかるようになります。

 例えば、弊社であれば『突然お客様のホームページにアクセスができなくなる』といった問題が起こったとします。加えて、「こちらからもアクセスができない」とか、「修正を受け付けてくれない」とか、あるいは「メールも使えなくなってしまった」というような問題が起きたりする可能性があります。

 そうなってしまうと、多くの方は『パニック』になりますが、私たち経営者は、少し気持ちを落ち着かせて、問題をうまく整理整頓しなければなりません。

 先ほどの弊社の例で言えば、「ホームページアクセスができない」といっても、

  • サーバーの問題
  • ドメインの問題

といった、弊社では対処できない問題!から、

  • プログラムのミス
  • ウイルスの問題

というような、初歩的なミスの問題!の場合もあります。

 このように、一口に【経営上の問題】といっても、その本質がどこにあるのか?がわからないと対処のしようがありません。ですので、

問題が起きた時は、まずは落ち着いて整理してみる!

ということを心がけてみてくださいね!

 と、先日から、いろんなことが起こりすぎて大変だったことからの反省です(>人<;)(笑)

向上心創出コンサルタント

滝原雄太でした。

-コンサルティング

Copyright© あなたが主役の世界を作り出す【株式会社ビジョン・コンサル】 , 2018 All Rights Reserved.