ホームページ

お店にお客さんが来るには!?【ホームページ制作】

投稿日:10/06/2017 更新日:

Vol.906

 先日は東京へ研修を受けに出張!2日間にわたってしっかり研修を受けました!!いろんな形で、この研修をフィードバックできたらな!と思います。

 そんな研修を受けた後に、銀座KENTO’S(ケントス)さんに遊びに行きました^ – ^

 こちらでは、その場でライブが行われ、お客様はステージの目の前で踊ったりできる!というもの。初めて行ったんですが、とても楽しいところでした\( ˆoˆ )/

 

臨場感を共有する

 この銀座ケントスさん、お店をやっている最中にLIVEが始まるので(しかも、LIVEをするのはちゃんとしたバンドさん)、とっても【臨場感】がありますよね!そして、その【臨場感】をお客様と一緒になって共有できるので、すごく楽しい雰囲気になりますよね!!

 お客様にとって、あなたのビジネスの臨場感!ってとっても重要。例えば、

  • 目の前で鉄板料理をしてくれると、よりおいしそうに見える。
  • お寿司を目の前で握ってくれると、高級感が出て来る。
  • 目の前でLIVEをしてくれると、迫力がある。

といったものから、

  • お店の人が何かをしているとついついのぞいちゃったり、
  • 何かイベントとかをしていると気になったり、

って経験があなたにもあるのでは!?ないでしょうか。そうです、私たち人間って、

今起こっている情報が知りたい!!

って気持ちを常に持っているわけです。だからこそ、【臨場感】ってすごく大切。だって、

【臨場感】があると、リアルタイム性が生まれるから

 そういった【臨場感】ってものをネットで表現しているのが、Facebook(フェイスブック)やTwitter(ツイッター)と呼ばれるSNSですね^ – ^

 

【臨場感】がある宣伝広告

 【臨場感】というものが集客をする上でのポイント!であるならば、あなたの宣伝広告、具体的にはホームページやチラシなどに必要なことが必然的に浮かんできますね!それは、、、

お客様がイメージできる画像や動画

で、あなたのビジネスを伝えることが重要!!

 例えば、

  1. 飲食店では、料理の写真を『イメージできる!』ものにする。熱々とか、つめたーいってのを画像でわかりやすく。
  2. 不動産関係であれば、家族や単身者が住んでいるイメージを持ってもらう。
  3. 建設業であれば、家の内装や外装がキレイになっていることをイメージしてもらう。

というように、お客様に具体的に想像してもらえるような画像や動画を作ることをオススメします。それをホームページやチラシなどに使うとより効果的ですよね^ – ^

 言葉ももちろん大切なのですが、私たちは【臨場感】の多くを目や耳といった五感による情報から取り入れています。ですので、ホームページなどを作られる際は、できる限り写真や動画を載せるようにしてくださいね!

向上心創出コンサルタント

滝原雄太でした。

-ホームページ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「便利になる」ということは【ホームページ制作】

Vol.893 先日、自宅でテレビを見ていたらとってもおいしそうなスペアリブが出ていまして、、、すぐに材料などの分量を写メ写メ^ – ^ こんなふうにちょっとしたときにパッと撮れる写メって …

お客様が来ない3つのポイント【ネットの活用法】

Vol.878  あなたがサービス業、飲食店、士業、専門家として独立し、一人の経営者になったのはいつでしょうか??1年前?3年前?10年前?もっともっと前??  ただ、そういった起業家の中でも、すぐに …

あやしいネット集客術?【広告戦略】

Vol.843  携帯電話にカメラが機能が当たり前になって、はや10数年、、、今では、デジカメで撮るよりもスマホで写真を撮る人の方が圧倒的に多いですね。あなたもいろんな写真を携帯で撮影していますよね? …

ホームページって必要?【インターネット集客】

Vol.837  「ホームページっているんですか??」、「ホームページ、あったほうがいいよね?」  この質問は、いろんな方から聞かれる質問です。まぁ、この質問をする方の9割ぐらいの方は、ホームページぐ …

あなたに合うものを選択してますか?【ウェブ制作】

Vol.861  先日、諸事情がありまして、弾丸ツアーで家族3人、実家の石川県金沢市までレンタカーで帰りました!  所要時間は、広島から金沢まで約8時間!そこから、私の父の実家まで約2時間ほど。合計1 …