ホームページ

ホームページのどこをなおしたらいいの?【ホームページ制作】

投稿日:

Vol.896

 先日、五日市商工会青年部のメンバーの森井旅館さんのホームページの修正を行いました( ^ω^ )

森井旅館さんのホームページはこちらから!

 ホームページのお直し!と言っても、以前出ていたはずのFacebookページが、どうやっても出てこないんでなんとか出してくれ〜(>人<;)ということで、あれこれみながらどうにか形になりました^ - ^

 

ホームページって何をどうしたらいいの??

 多くの経営者さんからホームページって何をどうしたらいいのか!?ってことをよく聞かれます。例えば、

  • どんなことを書いたらいい?
  • FacebookとかのSNSってやるべき??
  • ブログはした方がいい?
  • 最近は動画とか流行ってるけど、やったほうがいいかなぁ?
  • 自分で更新しなきゃいけない?

などなど。もちろん、これらのことを全てできるのであれば、やった方がいいとは思います。

 でも、実はホームページとかの修正において大事なところは、そんなところではないんです!

 ホームページって結局はあなたのビジネスの宣伝広告のツールの一つ。だから、何を修正するのかは、

しっかりデータをとって考えるべき

なんです。

 

データなんてよくわからない

 で、ホームページを持たれている方のほとんどが、

データなんて取ってないよ〜(T ^ T)」

っておっしゃいます。ただ、ホームページ制作会社に頼まれている方は、絶対にデータが出てくるはずなので、ぜひ聞いてください。

 で、ご自身でホームページを運用されている方は、様々なツールがありますが、

Googleアナリティクス

を利用して、データを取られると一番いいですよ( ^∀^)

 『Googleアナリティクス』の使い方は、検索していただければ、設定方法がたくさん出てきますので、ぜひご参照ください。

 そのデータを見た上で、あなたが修正すべき点!というものが見えてくるのですが、、、これまで、多くのクライアントさんを見てきて一番の課題になったのが、

核になるものは一体なんなのか?

ということ。つまり、あなたのビジネスの根幹部分が、ホームページからは全く伝わってこない!ということです。これは、単に何屋さんか?という問題だけでなく、あなたのビジネスが他とどう違うのか??につながります。

 例えば、弊社の場合は、世の中に数多くあるホームページ制作会社とは違い、その作ったホームページをどんな風に活用していくのか!?を経営者さんと一緒に考えていくことが核となる部分。このように、あなたの事業でもしっかりとした『核(コア)』がどこにあるのか?ここをよーく考えてもらうことが大切です。

 で、その『核(コア)』の部分をうまく伝えることが必要になってきますからね^ - ^

 「それでもやっぱりよくわからない、、、」とお悩みなら、下記から一度ご連絡を!!初回相談(1時間)無料ですので、ご安心ください!

向上心創出コンサルタント

滝原雄太でした。

-ホームページ

Copyright© あなたが主役の世界を作り出す【株式会社ビジョン・コンサル】 , 2018 All Rights Reserved.